小説家のなり方【電子書籍で作家デビューする方法】

admin, 23.05.2014

http://www.ebksp.jp/debut才能の世界だと言われているため、小説家を目指している場合でも、あまり周りの人へそれを公表している人は少ないでしょう。しかしケータイ小説に投稿している人の数などを見ていると、案外、知らないだけで周りにも沢山いらっしゃるのかもしれませんよね。

さて、もしも小説家になりたいと思ったら、どういったことをしていけば良いのでしょうか?最近では前述したケータイ小説サイトに、物語や日記を掲載することでデビューできるかもしれません。しかし余程の注目を集めなければ、出版化することは難しいでしょう。

昔からの通例では出版社の主催するコンテストに、作品を投稿するといった方法がありますよね。よく「●●賞受賞作家」などという肩書を見かけることがありますが、まさにそれでしょう。ただし小説家として収入を得て、生活できるレベルになるのは、どんな業界よりも難しいと言えます。イメージとしては最難関と言われる弁護士試験を通過するよりも難易度が高いのかもしれません。

そこで注目すべきが【ブックスペースで小説家デビュー】するといった方法です。これは電子書籍という手段を用いて作家デビューする方法で、コンテストにも投稿できますので、売り上げ報酬を得ることだって可能なのです。いわゆる印税に近い収入だと考えてください。

でも、ただでさえ作家になる方法が分かりにくいのに、電子書籍でどうすれば良いのか分かりませんよね?ブックスペースでは「なり方」のマニュアルやコンテンツも掲載されていますので、まずは以下のリンクから、作家へのなり方を学んでみてください。

小説家のなり方はコチラのページで確認できます!

Comments (0) More